読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

G650X スピードセンサーとグリップ交換

今回は今まで気になっていた”スピードセンサー”の交換。

 

実はこのバイク、スピードを感知するセンサーが後輪にあるのだ!

深い轍、切り株、岩…などヒットするとカバーが吹っ飛び

最悪センサーが壊れてしまう。

 

我が家のG650Xも同様。

カバーは初めから無かった… センサーも接触不良気味で???と

なる時があったので部品だけはずいぶん前に発注しておいた。

 

それから1月半が過ぎ… 届いた部品がこちら。

f:id:zeus_60:20160609094601j:plain

左上 センサーブラケット。

右上 センサーカバー。

左下 スピードセンサー。

右下 クラッチレバー。

時間はかかりましたが安く買えたのでヨシとしまよう。

 

 

まずセンサーの交換。

f:id:zeus_60:20160623181324j:plain

この位置にセンサーが付きますからヒット率が高いです ( ゚д゚ )

ちょっと考えようよBMWさん。

 

 

センサーを交換しカバーを追加! これでちょっとは破損率下がるかな?

f:id:zeus_60:20160624163718j:plain

 

 

 

今回の作業ついでにハンドルグリップを手持ちのモノと交換。

ノーマルグリップはツルッツル~

f:id:zeus_60:20160626190039j:plain

 

 

 

古いグリップを剥ぎ取るとこんな感じに凸凹だった (はじめて見たぞこんなの)

f:id:zeus_60:20160626202807j:plain

 

 

 

新しいグリップを付けワイヤーロックして完了 ♪

f:id:zeus_60:20160626203750j:plain

 

 

握り具合が全然違う。

ノーマルグリップは駄目ですね(使い古したモノだし)。

ちょっとしたパーツなのですがグリップってすご~く大事な部品なんです!

「ハンドルグリップ→手」    いろいろな情報が伝わる部分ので。