読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バイクナビをスマホで代用してみる(取り付け)

そろそろ東北ではバイクシーズンも終わりですが…

 

今年、ツーリングに出かけ思ったこと…

 

バイクに付けてあるナビが古い!

 

その古いナビがこれ。

f:id:zeus_60:20161023160321j:plain

クラリオンDrivTrax DTR-P7DT(4.3型)2010年

 

内蔵されてる地図はもっと年代が古いはず。

震災後、新しい道や商店がどんどん出来てこの古いナビではいろいろ不便。

そもそもカーナビなのでバイクナビとして使うと日中見難い。

 

(というか見えない ^^;)

 

 

そこで御下がりで入手したスマホバイクナビとして活用しようというのが

今回のお題です!

 

まず、バイクに付けるためのスマホホルダーを購入。

ネットで評判やら価格やらをチェックし購入したのがこちら。

f:id:zeus_60:20161105141732j:plain

KTMには左のミノウラiH-520-OSを使用します。

(右のiH-220-Sは自転車用に購入しました)

 

 

この商品、自転車用?らしいのですがスマホの脱着が容易なのと

取り付け角度など調節幅があることからこれに決定。

 

 

部品はこちら。

f:id:zeus_60:20161105141733j:plain

価格を考えればコスパ高!?だと思います。

 

 

組み立てるとこんな感じ。

f:id:zeus_60:20161105141734j:plain

しっかりしたホールド、調節のしやすさ! なかなかよさげです。

 

 

で、早速KTMに取り付けてみた。

f:id:zeus_60:20161105141735j:plain

ハンドル中央にドーン!

 

 

スマホを取り付けるとこんな感じです。

f:id:zeus_60:20161105141736j:plain

室内での画面は見やすくいい感じ。

これが野外での使用となると、どのように見えるか後日検証。

上手く運用できればツーリングの楽しみが広がると思います d(^^)